監査法人で働いていた頃から海外勤務を経験したいという想いがあって、ある時、東南アジアの人材紹介会社が集まるイベントに参加しました。そこでいくつか紹介された会社の中に、エスネットワークスのベトナム法人がありました。日本をベースに海外展開をしているコンサル会社に興味が湧き、創業者の須原や現地で後の上司となる方とお会いして、創業の経緯や経営理念に込めた想い、業務内容など様々なことを聞かせていただきました。何度もお話を伺う中で、人として信頼できるというところが最終的に決め手になりました。

現地では、主に日系企業のベトナム進出及び進出後の会計・税務のコンサルティングを担当。ベトナムに進出されている現地法人のご担当者だけでなく、日本の親会社の経理の方ともやりとりを行うのですが、その際、連結決算などを考慮した上でのアドバイスも行うことができ、お客様に大変喜ばれたことがありました。これはまさに前職時代、私が国内の上場企業の会計監査業務を担当していた経験が活かせた出来事です。他には日系企業が海外進出に向けてM&Aを検討していた際のFAを担当しました。

前職時代はある程度、範囲が決まった仕事が多かったのですが、エスネットワークスでは社歴や経験にかかわらず、自分の意志さえあれば幅広い業務を任せてもらえる点は大きな違いだと思います。先ほど紹介した案件の他にも、私はベトナムで新規顧客の開拓も手掛けていましたが、監査法人でそれをやるのはシニアマネージャー以上になってから。社歴で言えば、10年、20年選手。少なくともマネージャーまでは言われた作業をそのままやる感じです。自分自身の性格を考えると、一つのことを専門的に突き詰めるよりも、幅広く知識を広げる方が性に合っていると思いました。

将来のビジョンとしては、5年先なのか10年先なのかわからないですが、どこかのタイミングで一度、事業会社のCFOを経験したいです。特に、海外展開をそれなりにしているような企業のCFOになれたらおもしろいと思っています。とはいえ、今はまだ明確に決める段階ではないと思うので、新しい経験を積み上げていき、自分に向いている方向を定めていきたいと考えています。

OTHER PERSON